水溶性食物繊維豊富なネバネバ食品

中性脂肪を下げる食事

中性脂肪が高い人は納豆やオクラ、長芋などのネバネバ食品を積極的に食べましょう。ネバネバ食品には水溶性食物繊維が豊富に含まれているからです。

水溶性食物繊維は中性脂肪が高い人がぜひとも摂ったほうが良い栄養素です。水溶性食物繊維について詳しく説明していきます。

水溶性食物繊維とは

食物繊維は炭水化物の一種ですが、人間が消化することができない栄養素です。消化はできませんが、人間の体にとって必要な働きをします。

食物繊維には水に溶けるもの(水溶性)と水に溶けないもの(不溶性)があります。便秘解消に良いと言われるのは不溶性食物繊維のほうです。

一方で水溶性食物繊維は生活習慣病の予防に役立ちます。血糖値や中性脂肪の上昇を防ぐ働きがあるからです。また、血圧の上昇を防ぐ働きもあるようです。

ネバネバ食品には水溶性食物繊維がたくさん

この記事の冒頭にあげた納豆やオクラ、長芋などのネバネバ食品には水溶性食物繊維が豊富に含まれています。

他にも、きのこ類にも水溶性食物繊維は豊富に含まれています。

いもやかぼちゃにも豊富に含まれているようですが、いもやかぼちゃは糖質もたくさん含んでいますので、中性脂肪を下げるという目的にはあまり適していません。

中性脂肪を下げるために食事を見直したければ、ネバネバ食品やきのこ類を積極的に摂るようにしましょう。水溶性食物繊維が中性脂肪の上昇を抑えてくれるはずです。

さかな暮らしダブル

整体師おすすめの最強DHA&EPAサプリメント