さかな暮らしダブルが高中性脂肪におすすめの理由は成分量とコスパ

このサイトでは、中性脂肪を下げるためのDHA&EPAサプリメントとしてさかな暮らしダブルを一押ししています。トップページでも4つの理由を挙げています。

さかな暮らしダブルのおすすめポイント
  • EPAを600mg配合
  • 抗酸化作用の強いクリルオイルを100mg配合
  • 「中性脂肪を低下させる」機能性表示食品
  • 定期購入なら月2,520円+税と続けやすい価格

それぞれがどのように「さかな暮らしダブル」の強みになっているのか詳しく見てみましょう。

さかな暮らしダブルをおすすめする理由

EPAを600mg配合

さかな暮らしダブルはEPAを600mgも配合しています。DHAの配合量は260mgなので、さかな暮らしダブルはEPAがメインのサプリメントです。

中性脂肪を下げるためにはEPAがたくさん入っている方が良いので、さかな暮らしダブルは高中性脂肪の方におすすめです。

他のサプリメントで同等以上のEPAを配合しているのは、私が探した中ではニッスイのサプリメントだけでした。ニッスイはトクホの「イマークS」などのサプリメントを作っているメーカーです。

その他のメーカーのもので600mgのEPAを配合したサプリメントは私が探した中にはありませんでした。さかな暮らしダブルはEPAの配合量が他のサプリメントと比べて多く、中性脂肪を下げるのに適していることがわかります。

クリルオイルを100mg配合

さかな暮らしダブルはクリルオイルを100mgも配合していることからもおすすめです。DHA&EPAが酸化するのを防いでくれるからです。

DHAやEPAはとても酸化しやすい成分です。熱や光の影響を受けると簡単に酸化してしまいます。

酸化した油は体にとても悪く、有害な活性酸素という物質を発生させると言われています。この活性酸素が体にダメージを与え、がん細胞が発生する原因にもなります。

クリルオイルにはアスタキサンチンという、非常に強い抗酸化作用を持つ物質を含んでいます。このアスタキサンチンの働きで、DHAとEPAが酸化するのを防いでくれるのです。

酸化しないことが実験で証明されている

さかな暮らしダブルが酸化に強いことは実験で証明されています。公式サイトには実験の数値が公表されています。

このように、さかな暮らしダブルは強い抗酸化作用があるので、安心して飲むことができるのです。

血中中性脂肪を低下させる機能性表示食品

さかな暮らしダブルは血中中性脂肪を低下させる機能性表示食品として届け出がされています。

機能性表示食品はトクホと違い、商品自体の効果が確認されているわけではありません。さかな暮らしダブルに含まれている成分に効果があるという根拠が提出されているというものです。

機能性表示食品として届け出がされているので、されていないサプリメントよりも信頼性が高くなっています。

DHA&EPAサプリメントとしては手頃な価格

さかな暮らしダブルは手頃な価格で買えることもおすすめの理由です。他のDHA&EPAサプリメントと比較して、コスパが良いからです。他のサプリメントとの比較表をご覧ください。

 さかな暮らしダブルDHA&EPAオメガプラス大正DHA・EPAサントリーDHA&EPA+セサミンEX
1ヶ月分の価格¥2,800¥1,714¥4,000¥5,500
EPA配合量600mg260mg200mg100mg
EPA1mgあたりの価格¥4.67¥6.59¥20¥55

上記の表からもおわかりのように、さかな暮らしダブルは他のサプリメントと比べて安いのです。しかも、EPAは他のサプリメントと比べて豊富に配合されています。

EPA単価はとても安いので、継続的に飲み続けたい方におすすめです。

定期購入ならお得に買える

さかな暮らしダブルは定期購入をするとお得に購入できます。単品で購入すると1ヶ月分で2,800円(税抜)ですが、定期購入をすると10%オフの2,520円で買うことができます。1日あたりたったの84円ですので、長期的に飲むつもりなら定期購入がおすすめです。

まとめ

中性脂肪を下げるためにDHA&EPAサプリメントを探しているのであれば、さかな暮らしダブルをおすすめします。中性脂肪を下げるEPAが600mgも配合されているからです。また、酸化に強いクリルオイルも100mg配合されています。それでいて、価格は他のサプリメントと比べてもむしろ安いぐらいです。

中性脂肪を下げるならコスパに優れたさかな暮らしダブルが一番のおすすめです。

さかな暮らしダブル

EPAの配合量とコスパに優れた

DHA&EPAサプリメント