みやびのサプリ「DHA&EPAオメガプラス」はコスパが最強

みやびという会社のサプリメント「DHA&EPAオメガプラス」の特徴を調べ、このサイト一押しの「さかな暮らしダブル」と比較してみました。

その結果、EPAの量はさかな暮らしダブルより大きく劣るものの、価格はずっと安く、コスト重視の方にはおすすめできることがわかりました。

DHA&EPAオメガプラスのおすすめポイント

DHA&EPAオメガプラスのおすすめポイント
  • DHAとEPA合わせて857mg配合
  • 定期購入だと一か月分¥1,666(税込)と格安
  • オメガ3の亜麻仁油が効果をサポート

DHAとEPA合わせて857mg配合

DHA&EPAオメガプラスにはDHAとEPA合わせて857mgも配合されているのが大きなおすすめポイントです。これはさかな暮らしダブルやイマークSの860mgに迫る量です。

以前はDHA520mgとEPA260mg、合計780mgでしたが、2019年2月のリニューアルで配合量が大幅にアップしました。

ただ、リニューアル後の詳しい配合量は見つけることができませんでした。EPAの量が20%増量と書かれていたので、EPAは300mgを超えていると推測できます。

さかな暮らしダブルやイマークSのEPA600mgと比べると少なく感じますが、その他のサプリメントと比べると、DHA&EPAオメガプラスのEPA配合量は多い部類に入ることがわかります。

オメガ3の亜麻仁油が効果をサポート

さらに注目に値するのが、オメガ3脂肪酸の一種であるαリノレン酸を大量に含む亜麻仁油を配合していることです。リニューアル前と変わっていなければ80mgの亜麻仁油が配合されています。

αリノレン酸の量も考えると、DHA&EPAオメガプラスにはオメガ3脂肪酸がさかな暮らしダブルよりもたくさん配合されていることがわかります。

定期購入だと一か月分¥1,666(税込)と格安

DHA&EPAオメガプラスは価格面からも非常におすすめできるサプリメントです。単品購入で一か月分¥1,851(税込)、定期購入なら一か月分¥1,666と格安です。これはコスパの高いさかな暮らしダブルの定期購入¥2,520よりもずっと安い価格です。

まとめ

さかな暮らしダブルにはEPAが600mg配合されていることを考えると、中性脂肪を下げる効果はさかな暮らしダブルの方が高そうです。

さかな暮らしダブルが高中性脂肪におすすめの理由は成分量とコスパ

2018年8月10日

しかし、効果よりも価格を重視するのであれば、さかな暮らしダブルよりも一か月あたり¥1,000ほど安いDHA&EPAオメガプラスを選ぶのは十分ありだと思います。

DHA&EPAオメガプラス

高配合の成分と

格安価格のサプリ