サントリーDHA&EPA+セサミンEXは中性脂肪に効果があるか?

サントリーDHA&EPA+セサミンEX DHA&EPAサプリメント

DHAやEPAのサプリメントの中で、最も知名度が高いのは【サントリーDHA&EPA+セサミンEX】でしょう。あなたもお聞きになったことがあるかもしれません。テレビCMによく登場しています。

【サントリーDHA&EPA+セサミンEX】は中性脂肪を下げる効果があるのでしょうか?このサプリメントと他のサプリメント、どちらを選んだら良いのでしょうか?

結論から申し上げますと、【サントリーDHA&EPA+セサミンEX】には中性脂肪に効果があると言われる成分が含まれています。しかし、サントリーのサプリメントよりもおすすめしたいサプリメントがあります。

なぜならサントリーDHA&EPA+セサミンEXはEPAの量が少なく、価格が高いからです。こちらのページで1位、2位に選んだサプリメントの方がEPAとDHAが多く、価格も安いのでおすすめです。

サントリーDHA&EPA+セサミンEXの中性脂肪への効果

サントリーDHA&EPA+セサミンEXに含まれる、中性脂肪に効果があると言われる成分はEPAです。他にも動脈硬化や酸化を防ぐ成分が配合されています。

DHA300mg、EPA100mgを配合

サントリーDHA&EPA+セサミンEXにはDHA300mgとEPA100mg、合わせて400mgが配合されています。厚生労働省はDHAとEPAを1日1,000mg以上摂取することを勧めています。サントリーDHA&EPA+セサミンEXを摂ることで1日の推奨摂取量の40%を摂取することができます。

確かにサントリーDHA&EPA+セサミンEXには中性脂肪を下げるEPAが含まれていますが、その量は100mgと少なく、力不足な感じは否めません。DHAと合わせても400mgですので、厚生労働省推奨の1,000mgを摂るには毎日魚を食べる必要があります。

ごまの希少成分セサミンの効果

ゴマ

サントリーDHA&EPA+セサミンEXにはDHAとEPA以外にもセサミンという栄養素が配合されています。EPAが少ないのをセサミンの効果で補うことができれば、中性脂肪を下げるのに適しているとも言えます。

セサミンにはどんな効果があるのでしょうか?

優れた抗酸化作用

セサミンはポリフェノールの1種です。ポリフェノールの多くには抗酸化作用があります。管理栄養士の足立香代子さんが書いた本の中で、セサミンについてこう紹介されています。

強い抗酸化作用をもつ。コレステロールや血圧を低下させる作用や肝臓の機能を高める効果が期待されている。足立香代子著「油はすごい。人気管理栄養士が教える、体を守る油のとり方」(毎日新聞出版)

DHAとEPAには酸化しやすいという特徴があります。油脂類は酸化すると酸化脂肪酸という、体にとても悪い成分が発生します。ですから、強力な抗酸化作用を持つセサミンをDHAやEPAと一緒に摂るのはとても理にかなっています。

動脈硬化を防止する

セサミンには動脈硬化を防ぐ作用もあると言われています。杏林予防医学研究所所長の山田豊文さんはこう書いています。

ゴマに含まれているセサミンは強力な抗酸化力をもち、肝機能の強化や動脈硬化の予防に役立つといわれています。山田豊文著「危ない”トランス脂肪”だらけの食の改善法 病気がイヤなら「油」を変えなさい!」(河出書房新社)

中性脂肪を下げる主な理由は動脈硬化を防ぐことです。中性脂肪が高いと血液がドロドロになって、動脈硬化を引き起こしたり血栓ができやすくなったりする恐れがあるからです。

セサミンが直接中性脂肪を下げるかどうかはわかりませんが、中性脂肪が高い方にはおすすめしたい成分であることは間違いありません。抗酸化作用と動脈硬化の防止に効果があるからです。

抗酸化作用を持つオリザプラスとビタミンE、トコトリエノール配合

サントリーDHA&EPA+セサミンEXにはセサミン以外にも抗酸化作用が高い成分が配合されています。オリザプラスとビタミンE、トコトリエノールが配合されているからです。

オリザプラス

オリザプラスは米ぬか由来のポリフェノールです。サントリー独自の成分ということですが、名前からして米油に多く含まれるオリザノールと似た物質なのでは無いかと思います。オリザノールは抗酸化作用に優れたポリフェノールです。

ビタミンE

ビタミンEは抗酸化作用の高いビタミンで、DHA&EPAサプリメントに酸化防止剤として配合されることの多いビタミンです。ビタミンE自体にも血液をサラサラにする働きがあります。

トコトリエノール

トコトリエノールはスーパービタミンEと呼ばれる成分で、ビタミンEの数十倍の抗酸化作用があると言われています。こちらも米油に多く含まれる成分です。

このように、サントリーDHA&EPA+セサミンEXには抗酸化作用の高い成分がふんだんに配合されていることがわかります。DHA&EPAのサプリメントと言うよりむしろ抗酸化作用のサプリメントと言ったほうがいいかもしれません。

酸化した中性脂肪やコレステロールは動脈硬化や血栓の原因となります。また、酸化した脂肪酸から発生する活性酸素は血管をはじめあらゆる臓器にダメージを与えます。高い抗酸化作用を持つサントリーDHA&EPA+セサミンEXは生活習慣病の予防にとてもいい成分が配合されています。

サントリーDHA&EPA+セサミンEXをおすすめしない理由

それなのに他のサプリメントをおすすめすると冒頭で書いたのはなぜでしょうか?それはEPAの配合量と価格にあります。

EPAの配合量が100mgしかない

抗酸化作用は生活習慣病予防にとても役立ちますが、中性脂肪を下げるわけではありません。他方、EPAには中性脂肪を下げる効果があります。

サントリーDHA&EPA+セサミンEXのEPA配合量は100mgしかありませんから、中性脂肪を下げる目的で飲むには不向きであると言えます。

他のサプリメントよりも高い価格

価格面ですが定期購入で1ヶ月あたり4,950円です。EPAを600mg配合した「さかな暮らしダブル」は定期購入で1ヶ月あたり2,520円ですから、ほぼ倍の値段です。冒頭でテレビCMでよく目にすると書きましたが、価格が高いのは広告費がかかっているからと言えるかもしれません。

まとめ

サントリーDHA&EPA+セサミンEXは中性脂肪を下げるためのサプリメントとしてはおすすめしませんが、抗酸化作用を期待して摂取するにはおすすめできます。中性脂肪を下げる成分であるEPAは100mgしか含まれていませんが、抗酸化作用を持つ成分は豊富に含まれているからです。特にサントリーが積極的に活用しているセサミンの効果に期待ができそうです。

中性脂肪を下げるEPAがより多く配合されているサプリメントを探しておられるなら、こちらのランキングを参考にしてください。特に1位のサプリメントはEPAの配合量が並外れて多く、おすすめです。